甲府城


【お城データ】
形状:平山城
所在地:山梨県甲府市
交通:JR甲府駅 駅前
築城年:天正11年 (1583)
築城者:徳川家康
城主:浅野氏-徳川氏-柳沢氏
遺構:稲荷櫓(復元)
大手門(復興)
土塀(復元)
石垣

【写真GALLERY】
  
(周辺観光) 甲府界隈

見どころ 【日本100名城】

所見
アクセス



数寄屋曲輪 数奇屋曲輪より天守台 稲荷櫓 稲荷櫓 稲荷櫓 内松陰門 内松陰門 天守台 天守台 天守台より 謝恩塔 稲荷門 天守台 稲荷櫓 武徳館 謝恩塔 鍛冶曲輪門
(舞鶴城公園管理事務所発行「舞鶴城公園」パンフレットより) ■ 印をクリックするとその場所から撮影した画像が見られます。


堀越しに鍛冶曲輪を見る鍛冶曲輪内より天守台を見る数寄屋曲輪
数寄屋曲輪内より天守台を見る木造にて平成13年に復元された稲荷櫓稲荷櫓を城外より
稲荷櫓 復元内松陰門 平成11年復元天守台
天守台より天守曲輪からの天守台稲荷曲輪門 平成11年復元
平成19年復元された山手高麗門山手渡櫓門稲荷櫓を城内より
本丸は意外と狭く感じる 鍛冶曲輪門唯一残った堀



本丸とは中央本線を挟んで向こう側にある山手渡櫓門


唯一復元された稲荷櫓


天守台 天守が存在したかは今のところ不明

 

    


Copyright (C) All Rights Reserved.