新田義貞像




所在地1:JR南武線/京王線分倍河原駅 駅前広場
2:新田荘歴史資料館
生涯正安3年(1301)〜延元3年閏7月2日(1338)  
除幕1:昭和63年5月(富永直樹作)
メモ 元弘3(1333)5月16日に新田軍と鎌倉幕府軍との間で行われた分倍河原の合戦モニュメントとして建立された。 また太田市世良田の像は新田氏発祥の地としての像です。 鎌倉攻めの際、稲村ヶ崎に太刀を投げ入れ潮を引かせた故事にちなんでいます。
関連リンク
  
  
  

JR南武線分倍河原駅前の像  


  


  


  


新田荘歴史資料館(世良田)の像  


  


    


Copyright (C) All Rights Reserved.